1. ホーム
  2. なかよし情報
  3. 20130602号 タイトル:「5日(水)のNHKテレビをご覧ください!」

今年は6月を待たずに梅雨入りしていましました。ぐずついた空模様が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。我家のあるマンションの前庭ではビヨウヤナギが満開です。梅雨時期のモノトーンの世界に、明るい黄色を投げかけてくれます。アジサイの青や紫も嬉しいですが、黄色のこの花も心を元気にしてくれますね。


★ビヨウヤナギ(未央柳) 我家のマンションの前庭は今が満開です。



不登校の保護者支援の活動を始めて18年になります。色々な活動を形を変え、場所を替えて続けてきました。この18年間に私自身の暮らしも大きく変わりました。活動を始めた頃はサラリーマンで、しかもわが子も不登校の真っ最中でした。私自身が不登校の当事者で、自分の悩みを考えてもらう場から立ち上げたのです。

その後、家族の病気介護に専念するために会社を辞めましたが、この活動だけは続けました。 自分自身を見つめるために、月に1度の機会は無くてはならないものになっていました。活動の中で自分と向き合い、そして家庭で子どもたちと向き合う中で、今までの競争的な生き方から、お互いが支え合い、補っていく生き方へと考え方が大きく変わっていきました。

再就職活動では、会社員時代の経験を買ってくれた友人知人から様々な仕事に声を掛けてもらいました。コンサルタントのような仕事をしながら、その合間を縫いながら活動を続けました。その過程で、仲間と一緒にNPO団体も立ち上げました。一方で行政の協議会や委員会の委員にも任命されて提案や意見なども述べる機会を得られるようになりました。

そして一昨年、福岡市に共働事業として「不登校よりそいネット(不登校の保護者支援のネットワーク)」を提案し、昨年4月からスタートさせることができたのです。さらに今年はこれまでの活動の集大成というべき「ふくおか不登校フォーラム2013」を今月15日(土)、16日(日)の2日間、開催することになりました。今、仲間の皆さんと一緒に準備の真っ最中です。どんな方々にお会いできるか楽しみです

この18年間を振り返ると、本当に多くの方にお世話になったなあと思います。そして多くの方々が私たちの活動に参加して下さいました。そして多くの方が元気になって出発していかれました。中にはもう10年以上もご一緒に活動をしている方もいます。そんな中で、今回私たちの活動について、NHK福岡放送局からの取材の声がかかり、取材をお受けしました。番組では、活動に参加し、不登校の悩みから立ち直り元気になられたお母さんと息子さんの姿が紹介されています。

放送日時が決まりましたので、お知らせします。お知り合いに不登校で悩んでいる方がおられれば、是非ご紹介して下さい。きっと何かの参考にしてもらえるのではないかと思います。

●6月5日(水)NHK福岡放送局 18:20〜18:59 熱烈発信!福岡NOW
●6月6日(木)その他の九州・沖縄のNHK各局 18:20〜18:59
  (※放送局によっては他のニュースに差し替えられて放送されない場合があります)

以上、NHK総合テレビでの活動紹介放送のご案内でした。

★「ふくおか不登校フォーラム2013」については「不登校よりそいネット」のHPをご覧ください。
  →http://futokosien-net.main.jp/item/info/index.html
教育文化研究所
〒818-0081福岡県筑紫野市紫2-7-21-801
電話 092-923-9339